企業のSNS研修レポート

こんにちは✨✨
カラビナハート株式会社の佐藤です。

2022年4月に入社してからあっという間の年末です😲
もうすぐクリスマスなので12月になってから「ちゃんとしないとサンタさん来ないよ~?」を子供に使い始めました😎


11月にある企業のSNS研修に行ってきました!
多数のブランドと実店舗を持っておりブランド毎、店舗毎で現在Instagramを中心にアカウントを運用されている企業なので今日は研修内容についてシェアしたいと思います。

目次

1回目研修内容

研修は2回に分かれており1日目は
①SNSの大切な理由
②各SNSの特徴について
③SNS活用の目的
など基礎的な部分をお話しています。

最初に研修を始める前に「この投稿の中でどれがリアクション数が高いかクイズ」をやったのですが結構皆さん悩んでいたり間違えてしまったりしていてユーザーがリアクションしたいと思う投稿と企業側が発信したい情報についてのギャップを感じました。

また、1回目を終えたあとで実際ブランドや店舗のマネージメントや行っている方々から各SNSのコントロール部分でのお悩みもいただいています。

・投稿のネタ切れ
・Instagram画像に文字を入れるべきか入れないほうがいいか
・投稿のスケジューリング
・目標の立て方
などをいただき2回目の研修の参考にさせていただきました。

2回目研修内容

2回目は初回にいただいた具体的な内容を受けてより実践的な研修です。

・運用している3つのモデルアカウントの健康診断
・マニュアル作成のポイント
・炎上リスクについて
・カレンダーの作成
・投稿の作り方
などをお話しました。

モデルアカウントをこちらでフィードバックをさせていただく中でプロフィールの作り方、投稿の内容やバランスについてお話をしています。

アカウント数が多く、店舗の方が実運用されている中ですべてを拝見していくのは私たちには難しいですが、再現性のあるフィードバックをお伝えすることでマネージメントの方々から店舗の方々にもお伝えいただけるようにしました。

研修を終えて

普段は並走していく担当の方がアカウント運用を実際にしているケースが多いです。
その場合は直接フィードバックして反映いただくということが出来ますが、今回は研修を受けていただいた方々の先に実際にアカウントを運用している店舗の方がいらっしゃるというケースでした。

更に店舗数も多く私たちが見させていただいたのはほんの一部になります。
ただ投稿の作り方やスケジューリングなど実践的で再現性のあるコツやフィードバックを実施できたので伝えていただいたら実運用されている方も実施していける研修になったと思います。

SNSコンサルをやっているとたまに「バズりたい」という言葉を聞くこともあるのですが、SNSは1発のバズを狙うよりコツコツ1つ1つの投稿を広げていくことを意識していくのが大切です。
もしバズった投稿があってもそれを他で再現するのは難しく、中々再現性がありません。
アカウントの目的も各社異なりますが、ユーザーにブランドのファンになってもらったり、潜在ユーザーに知ってもらう、購入してもらうなど目的に沿って更新していけるのが理想的な運用の仕方だと思います。

ご支援での並走中は企業の目的がブレないように、目標数値を達成できることを目指しますが、最終的にはコンサルを終えた後の継続的なアカウント運用やノウハウがしっかりと蓄積していることを目的に、コンサルを実施しています。

SNSにお悩みの方はまずは健康診断から❕❕❕
SNSに関するご相談は下記までお気軽にご連絡ください✨

Twitter: twitter.com/marina_tvv
Facebook: https://www.facebook.com/uemura.marina/
E-mall: satoh@karabinaheart.com

関連記事

  1. Instagramアカウントの開設を検討している企業様必見!Insta…

  2. Instagram運用は検索流入を意識したコンテンツ作りを

  3. SNSブログ

    公式SNSの炎上懸念をどう払拭するか

  4. SNSでもダントツの盛り上がり!!Instagramハロウィン投稿事例…

  5. 【炎上対策】投稿内容に気を付けて!トレンド入りしやすいネガティブワード…

  6. 6/9 #ロックの日 どんな投稿するか迷ってませんか?🎸⚡